OpenCities Map

異種データを構造化情報と地図に変換

地理空間ワークフローの力でCADをアップグレードします。

地理空間環境でのエンジニアリングモデリング機能

より手間とコストをかけずに2Dおよび3D資産を記録、管理できます。

製品

価格: 永久

あなたの地域での価格を要求するには、 chat now

価格: SELECT

あなたの地域での価格を要求するには、 chat now

機能

メリット

製品
OpenCities Map PowerView
価格: 永久

あなたの地域での価格を要求するには、 chat now

2,404ドルから(1回のみ)
価格: SELECT

あなたの地域での価格を要求するには、 chat now

482ドルから(年間)
機能
  • 空間データベースの読み取り専用
  • 基本的な2D
メリット

エンジニアリング品質の空間データを作成、保守するための、2D設計機能を提供します。

製品
OpenCities Map Advanced
価格: 永久

あなたの地域での価格を要求するには、 chat now

5,983ドルから(1回のみ)
価格: SELECT

あなたの地域での価格を要求するには、 chat now

1,198ドルから(年間)
機能
  • 空間データベースの読み込み/書き込み
  • テーマ(主題)別の空間解析
メリット

フィーチャベースのモデリングと空間データベースへのシームレスなデータ保存のサポートによりMicroStationの機能を拡張し、CADベースの地図作成ワークフローを強化します。

製品
OpenCities Map Ultimate
価格: 永久

あなたの地域での価格を要求するには、 chat now

11,198ドルから(1回のみ)
価格: SELECT

あなたの地域での価格を要求するには、 chat now

2,240ドルから(年間)
機能
  • 3D編集とソリッドモデリング
  • リアリティデータの編集
メリット

地理空間環境における資産の記録とモデリングのための効率的な3Dモデリング機能を提供します。

地図作成ワークフローを簡略化

相互運用性

複数のソースから形式の異なるデータを連携

エンジニアリング、地理空間、リアリティデータを連携してコンテキストを獲得。ワークフローを合理化し、意思決定をシンプルにすることで、効率よくプロジェクトを完了できます。さまざまなソースから異種データ(CADエンジニアリング設計、BIM、測量データ、GIS、リアリティデータ)を統合します。
Computer screenshot OpenCities Map Ultimate with federate data from multiple sources and formats
信頼できる唯一の情報源

あらゆる主要な空間データベースへの読み取り/書き込みアクセス

OpenCities Map製品は、Oracle Spatial、SQL Server Spatial、PostgreSQL(PostGIS)、Esri(FGBD、ArcGIS ServerおよびOnline)など、最も一般的な空間データベースとシームレスかつ直感的に統合します。2Dおよび3Dデータセット全体の信頼できる唯一の情報源を確立し、アクセスが必要な関係者全員に確実に最新のデータを提供できます。
Computer screenshot OpenCities Map is able to natively read and write your city assets saved in ArcGIS Server or ArcGIS Online
生産性

カスタマイズ可能なフィーチャ指向の配置方法

ビジネスルールに従った配置方法を用いて設計プロセスの標準を適用し、適切なオブジェクトを適切な場所に配置して、エラーを回避します。たとえば、パイプを配置する場合に、バルブや接続部などの有効なアセットにしかスナップできないように制御できます。
Computer screenshot OpenCities Map PowerView enables customizable feature-oriented placement methods
デジタル化の成熟度を促進

CADを地理空間フィーチャに変換

一般に、従来のCAD図面を基に資産を地図上に展開しますが、その場合、コンテキストに応じた配置方法や、資産にセマンティック情報を付加する機能はありません。OpenCities Map製品を使うと、このような配置方法や機能を利用できます。また、空間データベースにアップロードできるように、CAD図面から地理空間フィーチャに変換する処理を自動化できます。
Computer screenshot from CAD files to a feature-based mapping
ラストマイルのカスタマイズ

地理空間SDK開発プラットフォーム

特定分野の専門家が、独自のニーズに合わせて、独自のカスタムGISアプリケーションを作成できます。OpenCities Mapは、カスタムGISソリューションの構築に必要な、基本的な地理空間機能とデータベース接続を提供します。