インフラストラクチャ

デジタルツイン

物理世界と仮想世界を連携
作業内容を同期し、可視性を高め、資産のライフサイクル全体にわたって適切なタイミングで適切なデータを把握できます。

デジタルツイン

業務を強力にバックアップ

データに基づいた意思決定を可能にする可視性とインサイトを提供することで、インフラストラクチャの持続可能性と耐障害性を確保し、より多くのメリットを関係者にもたらします。

橋梁検査を再定義

ミネソタ州運輸省は、ドローンで収集したデータを使用したデジタルツインで40%の節約を実現

Doosan Creates Digital Twin of Wind Farm

With Azure digital twins, IoT Hub, and Bentley iTwin digital visualization, Doosan takes advantage of ready-to-use building blocks to quickly build the wind farm model, and now use it to create new technical innovations and business opportunities.

ROCKETMINE、デジタルで将来を見通す

英国とアフリカの技術者が協力して、複雑なメンテナンスタスクを実行しています。現場にいる第一対応者には、資産監視アラームの完全な地理空間コンテキストが提供されます。誰でも資産パフォーマンスデータをリアルタイムで、仮想環境を利用して、確認できます。

Aguas do Porto、デジタルツインでデータに基づく意思決定を実践

水道事業者のAguas do Portoは、スマート水管理プラットフォーム「H2Porto」のコミッショニングにより、都市内水循環全体を改善しました。このデジタルツインにより、運用のモバイル化が促進され、23%の運用改善を実現しました。

イギリス土木学会、会長
Rachel Skinner氏

「場合によっては、かなりショックを受けたと思います。ただ、彼らは、全世界の炭素排出量の70%が、インフラの計画、設計、構築、運用の仕方に何らかの関連があるという事実をないがしろにしなかったのです。この問題への取り組みは、私たちの主な活動の1つであるべきであり、一刻の猶予も許されません。行動が極めて大切です」

データのアクセス容易性と実用性を向上

異種データを統合して、現在の状況を反映し、将来の状況を予測できるデータ連携環境を確立します。この環境を検査、レポート、インサイト獲得に活用できます。また、非常に大規模なデジタルツインを構築・管理することもできます。堅牢なクラウドインフラストラクチャと世界中のデータセンターを基盤とし、いつでも、どこからでもアクセスできます。

信頼できる唯一の情報源を基に作業

  • 資産、システム、または都市の最新の仮想表現であるデジタルツインを作成および管理
  • いつでも、どこからでも、資産とプロジェクトを参照
  • 資産の内容、パフォーマンス、変更が必要なタイミングなど、資産を把握

可視化、シミュレーション、監視

  • 没入型可視化環境を共有
  • 解析を可視化
  • 人工知能(AI)と機械学習(ML)によりインテリジェンスを獲得
  • 設計から建設、運用に至るまで意思決定をサポート

意思決定を改善し、結果を出す

  • プロジェクトデリバリと資産管理にかかるコストと時間を削減
  • 内外から提供されるサービスのレベルと品質を改善
  • 資産に関連するリスクを削減し、資産の故障による責任発生を防止
  • サステナビリティ目標を達成

BIM推進部、Mass Rapid Transit Corporation
Aswadi Yusof氏

「わが社は、デジタルツインの利用を始めとするBentleyのデジタル化ソリューションにより、マレーシア建設業界のデジタル化の未来を切り開くために必要なビジネスプロセスとシステムを実装できました。」

iTwinの専門スタッフに相談

エンジニアリング関連の企業の皆様

御社がクライアントのために推進しているデジタルツインソリューションの状況についてお聞かせください。

さらに詳しく

ソフトウェアベンダーまたはインテグレータ様

御社が推進しているデジタルツインアプリケーション開発の状況についてお聞かせください。

さらに詳しく