iTwinプラットフォームサービス

オープンなAPIとライブラリを利用して、プロジェクトチーム、請負業者、オーナーオペレータがインフラ資産のデジタルツインを作成、視覚化、解析するためのデジタルツインアプリケーションを開発できます。

デジタルツインアプリの開発

データの調整と集約

iModel管理

エンジニアリング情報の集約、変更履歴、iTwinコネクタ。

同期

エンジニアリングデータをクラウドベースでスケーラブルにiTwinに同期し、常に最新に保たれるエバーグリーンなデジタルツインをサポートします。

リアリティデータ共有

エンジニアリング可能な3Dリアリティメッシュを画像やポイントクラウドデータから生成して編集、保存、共有できます。

Align and aggregate iTwin data

あらゆるサイズのデジタルツインを視覚化

視覚化

iTwinの視覚化はWebベース、モバイルでいつでもどこでも利用できます。専用のソフトウェアは不要です。高性能な超大型モデルなど、あらゆるサイズの視覚化が可能です。Web、デスクトップ、モバイル、複合現実など、さまざまな環境で利用できます。

Visualize iTwin

デジタルツインアプリの構築を今すぐ開始しましょう。

アプリケーション開発を加速して、データ統合、可視化、変更の追跡、セキュリティ、その他の課題を解決しましょう。

デジタルツインの照会と操作

問題解決

iTwinのコンポーネントに関連した地理的位置に関する問題を特定、管理します。

検証

iModelに保存されている情報に対するプロパティベースのデータ検証テストを作成します。

バージョン比較

iModelの2つの名前付きバージョン間の違いを比較します。

競合検出

iTwinに保存されている3Dオブジェクト間のハードおよびソフトの衝突解析、および抑制ルールのサポート。

Visualize iTwin

インサイトの作成と共有

レポート作成

セルフサービス解析のためのMicrosoft Power BI統合など、ユーザー定義のデジタルツインレポート作成ソリューションを作成できます。

Create and share iTwin insights

お客様の開発をサポートするその他のサービス

iTwin専門スタッフに相談

エンジニアリング企業様

御社がクライアントのために推進しているデジタルツインソリューションの状況についてお聞かせください。

ソフトウェアベンダーまたはインテグレータ様

御社が推進しているデジタルツインアプリケーション開発の状況についてお聞かせください。