BCDE Portfolio

情報の価値を引き出す

組織全体での高度なコラボレーションを通じて、デジタル化のメリットが手に入ります。

プログラムとポートフォリオの全体で競争力を強化

BCDE Portfolioは、Bentleyのプラットフォームが備えるプロジェクトおよび資産情報機能をすべて活用できるプレミアムライセンスエディションで、プログラム、プロジェクト、資産のデリバリにおける競争力の強化に役立ちます。

それぞれのデジタル構想に対応

テンプレート化されたプロセスに従うことが目的ではない場合もあります。デジタル構想について明確な戦略があり、組織のニーズに基づいてその構想をカスタムソリューションに反映させたいとお考えかもしれません。BCDE Portfolioは、最も拡張性の高い情報管理ソリューションとして、成長に合わせたデジタルプラットフォームを提供します。

適切な意志決定を推進するインサイトを提供

BCDE Portfolioでは、CADツール/設計ツール、MS-Office、ERP/財務、CAFM、IoTとのAPI統合によって、プロジェクト情報と資産情報を総合的に管理できます。BCDE Portfolioは、信頼性の高いエコシステムを置き換える代わりに対応付けることで、インサイトを適切なタイミングで提供し、投資に関する意志決定を推進できるようにします。そうすることで、プロジェクトやプログラムで優れた成果を達成することにつながります。

全体像を構築

資産とプロジェクトを特定して周辺環境に対応付け、デジタル資産を作成することで、インサイトを向上させるとともに、遅延リスクを軽減できます。GeoLink機能によって、GISデータを統合できます。プロジェクトや資産の地理位置情報を取得し、高品質なマッピングやその他の利用可能なGISデータソースと合わせると、プロジェクト、プログラム、ポートフォリオに関する意思決定に必要な空間コンテキストを提供できます。

デジタル化に意欲的な開発者やオーナーに最適

意識の高い組織は、構成と統合が競争力を維持するための主要な差別化要因であることを理解し、デジタル化構想の達成を支援できる適切なパートナーを探しています。BCDE Portfolioは、そうした組織のニーズを満たします。

お悩みでしたら、まずはお試しください