「プライバシーシールド」判決に関するBentleyの声明

欧州司法裁判所はこのほど、EUから米国に個人データを移転するための法的仕組みであるプライバシーシールドを、無効とする判決を下しました。Bentleyのアカウントをお持ちの方やユーザーの皆様の中には、この判決が自社の事業活動に与える影響について疑問をお持ちの方もいらっしゃることと存じます。  
 
Bentleyでは長い間、国家間のデータ移転の際の保護を目的として、お客様のアカウントでプライバシーシールドまたは標準契約条項(SCC)のいずれかをお選び頂けるようにして参りました。今後は、引き続きお客様のアカウントにSCCを提供する一方で、EUデータ保護当局、欧州委員会、米国商務省の指針を注意深く監視し、本判決に起因する未解決の問題に対処して参ります。
 
Bentleyは、プライバシーに関する懸念や規制の変化に応じて、お客様のデータを保護することをお約束します。SCC締結手続きの開始をご希望のお客様は、担当のアカウントマネージャにご連絡ください。 
 
他にご質問やご心配な点がございましたら、Bentleyのデータ保護責任者までお問い合わせ ください。